Deeper3Dとフィンジアの併用は問題ないの?

Deeper3D フィンジア 併用

Deeper3Dとはどのような育毛剤なのか

フィンジアとDeeper3d

フィンジアを使ってみたいけど、すでにDeeper3Dを使用していて調子が良いと感じている人も多いでしょう。

 

こういうときってどちらも併用して様子を見てみたいと思うんですよね。

 

育毛剤ってけっこうお金がかかるし、出来れば残っている育毛剤を使い切って次の育毛剤を試してみたいものです。

 

フィンジアとDeeper3Dが使用している成分で共通しているのがミノキシジル誘導体の「キャピキシル」です。

 

さらにDeeper3Dでは8種類の成長因子を配合してあるとしてけっこう人気の高い育毛剤です。

 

またネット上でも効果の高い育毛剤として常にランキング上位に顔を出していることから使用している人もかなり多いはずです。

 

Deeper3Dがこれだけ人気が高いと新たな育毛剤に切り替えるのも勇気がいりますよね。

 

Deeper3Dをフィンジアを併用しようと考えるのも無理はありませんね。

 

そこでDeeper3Dをフィンジアの併用が問題ないのかを検証してみます。

 

 


Deeper3Dとフィンジアの成分を比較

Deeper3Dとフィンジアの併用が問題ないのかを考える前に
配合されている成分をみてみましょう。

 

成分名(赤文字は成長因子) フィンジア deeper 3D
キャピキシル 5.0% 5.0%
ピディオキシジル 2.0% ×
カプサイシン(トウガラシ果実エキス) ×
フラーレン ×
ヒオウギエキス ×
ビワ葉エキス ×
トリペプチド-1銅(銅ペプチド) ×
オクタペプチド-2 (プロヘアリンβ4) ×
アセチルデカペプチド-3(リジュリン) ×
ヒトオリゴペプチド-13(FGF-1) ×
加水分解アナツバメ巣エキス ×
アボガド油脂肪酸ブチル(5αアボキュータ) ×
リンゴ果実培養細胞エキス ×
グルコン酸亜鉛 ×
ヒアルロン酸Na ×
シアノコバラミン(ビタミンB12) ×
ニコチン酸トコフェロール ×
ナイアシンアミド(ニコチン酸アミド ) ×
グルコシルヘスペリジン ×
プテロカルプスマルスピウム樹皮エキス ×
グルタミン酸 ×
パンテノール
センブリエキス ×
褐藻エキス ×
ボタンエキス ×
フユボダイジュ花エキス ×
ヒキオコシ葉/茎エキス ×
キハダ樹皮エキス ×
BG ×
グリセリン ×
クエン酸Na ×
クエン酸 ×
デキストラン ×
PEG40-水添ヒマシ油 ×
ラウラミンオキシド ×
フェノキシエタノール ×
プラセンタエキス(馬プラセンタ) ×
ヒトオリゴペプチド-5(KGF/FGF-7) ×
合成遺伝子組換ヒトポリペプチド−31(IGF) ×
水溶性プロテオグリカン ×
ビオチン ×
グリチルリチン酸2K
グリチルレチン酸(βーグリチルレチン酸) ×
パンテニルエチル ×
イラクサ根・葉エキス ×
ユッカグラウカ根エキス ×
ウミクロウメモドキ油(シーバックソーン/サジー) ×
グアバ葉エキス(バンジロウ葉エキス) ×
ソウハクヒエキス ×
ゲンチアナ根茎/根エキス ×
ビワ葉エキス
ユズ果皮油 ×
スペアミント油(ミドリハッカ) ×
メントール(天然メントール)
海洋深層水 ×
内容量 50ml 60ml
単品価格 12,800円 14,800円
定期コース価格 9,980円 12,800円

 

これら成分を比較するとどちらも主成分はキャピキシルであることが判ります。

 

つまり男性ホルモンに働きかけて異常な脱毛を予防して発毛サイクルを
正常化することが期待できる育毛剤です。

 

それに加えて「成長因子」成分が配合されているのがDeeper3Dです。

 

成長因子とは毛母細胞を活性化させて髪の成長を促進する作用がありますが、
Deeper3Dが人気なのはこうした成長因子が8種類も配合されているからのようです。

 

また、Deeper3Dとフィンジア双方とも頭皮の環境を整えたり血行を良くする成分が配合されており、
より高い効果を狙ったものでしょう。

 

フィンジアにはピディオキシジルが2%配合されていて、成分を浸透させやすくするために
「カプサイシン」を使用していることでさらに人気の高い育毛剤になっているようです。

 

したがってどちらの育毛剤も考え方としては同じなので併用しても問題は無いとは思いますが、
メーカー側としては他の育毛剤との併用は推奨していないので自己責任ということになります。

 

なので現在Deeper3Dを使用している方は無くなってからフィンジアに切り替えたほうが
経済的でリスクも無いのでおススメです。

 

ただ、「フィンジアと他の育毛剤との併用は危険?」でも書いてあるようにタレントの
タモリさんは40代のころは7種類もの育毛剤を使用していることをテレビで告白していました。

 

タモリさんは70歳ですが年齢の割にはそれほど薄毛は進行していませんよね。
そう考えると複数の育毛剤を併用しても問題ないかもしれませんね。

 

ちなみにフィンジアは2015年の12月には在庫が無くなり予約になってしまったこともあるとか。

 

2016年1月4日現在では通常販売されていますが、いつ在庫が無くなるのか予断を許さない状況にあるそうです。